みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

LUXMAN 管球式プリメインアンプ SQ38F

型番 SQ38F
仕様 幅476×高さ190×奥行335mm重量 18kg
発売年
高額買取ランク

rank2

LUXMAN 管球式プリメインアンプ SQ38Fの特徴

SQ38Dの出力の限界を改善するため、あらたに50C-A10を採用した管球式プリメインアンプ。
当時増えていたトランジスタをあえて用いず、トランジスタを1石も使わない最新型として開発されており、38シリーズの最後という意味を込め、型番の末尾にFinalの頭文字のFが付けられています。
NECが開発した有名な3極管6RA8での出力の限界を改善するため、出力管には、新たに開発された3極管50C-A10を採用しています。

Luxman ラックスマンの歴史

Luxman ラックスマンのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×