みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

JBL スピーカー 375

型番 375
仕様 型式 ドライバーユニット
スロート径 5.0cm
許容入力(連続プログラム) 60W
インピーダンス 16Ω
音圧レベル(新JIS) 108dB(1kHz、ホーン/連増装着時)
ボイスコイル径 10.2cm
マグネットアセンブリー重量 10.8kg
磁束密度 20,500gauss
外形寸法 直径180×130mm
重量(梱包時) 11.8kg
発売年 1954年
高額買取ランク

rank3

JBL スピーカー 375の特徴

JBLを代表する最高級ドライバーユニット。
10.2cm径大型ダイアフラム、リボン線ボイスコイルと、アルニコVマグネットを用いた磁束密度20,500gauss・10.8kgの重量級磁気回路により、高能率を実現しています。
500Hzから10kHzの中音域の再生が可能です。
スロート径5cmのHL88、HL89、HL90、HL93と組合わせて使用できます。

JBL ジェービーエルの歴史

JBL ジェービーエルのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×