みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

 オーディオ入門 ~ヘッドフォンオーディオ編~

433198-beats-solo-2

ヘッドフォンは身近なオーディオ機器

近年ではとても身近にあるオーディオ機器として当てはまるのがヘッドフォンです。自分以外の人がまわりにいる場面、電車内や室内などで使われることが多いですね。もちろん、一人でいる場合も使われる場合もあります。オーディオの再生装置や受信機などから出力された電気信号を耳に近いスピーカーで聞こえるようにするのがヘッドフォンです。周りの人などには音が聞こえることがないので、公共の場所でのマナーとしても使われることが多いです。両耳にあてるものをヘッドフォンといい、耳の穴に差し込むものをイヤフォンといいます。各メーカーや製品によって性質も特徴も変わってきます。代表的なヘッドフォンはコネクタを使っているものです。用途としてはスマートフォンや、携帯型のオーディオプレーヤーで使われています。ヘッドフォンのステレオプラグは直径6.3mmのものと3.5mmのものがあります。ミニプラグにも標準プラグにも使えるように変換プラグがついた状態で販売されているものもたくさんあります。

 

人気のヘッドフォン

家電量販店などに行ってみると、ずらっと多くのヘッドフォンが並んでいます。低価格なものから高額なもの、コンパクトなものから大きながっしりしたもの、知っているメーカーも知らないメーカーも、本当にたくさんの種類がおかれています。ここまでたくさんあると、どう選んでいいのかも分からなくなって迷ってしまうことでしょう。ということで、最近の人気のヘッドフォンをメーカーや予算で検討していってみましょう。

 

まずは安くておしゃれでいいな、という考えでみていきます。オーディオといえば耳にする有名メーカーの「audio-technica」のATH-ON303です。シンプルでスタイリッシュなデザインでケーブルか絡みにくい作りになっていて、とても使いやすいです。安定した音を無難に楽しむことができる財布に優しいヘッドフォンです。audio-technicaには低価格の商品以外にもたくさんの製品が存在します。

 

世界中から広く愛されているオーディオメーカーの「Beats」のヘッドホンも素敵です。ビーツバイドクタードレ(Dr.DRE)のsolo2が人気があります。低音のクオリティーがとても高いです。軽いけれど頑丈なヘッドフォンです。

 

ヘッドフォンの名門の「AKG」も人気もありますし、よく見かけます。しっかりとした重低音とクリアな広域が魅力です。Y50とかは求めやすい価格でクオリティーも高いです。音漏れしない作りにもなっています。

 

STAXなどからはコンデンサー型最高級イヤースピーカーの「オメガ2」というものが発売されています。不要な振動すらも吸収する無敵のヘッドフォンです。

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×