みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

McIntosh プリメインアンプ MA6800

型番 MA6800
仕様 W(幅) : 445.00mm  H(高さ) : 179.00mm  D(奥行) : 537.00mm 重量(kg) 31.8kg


発売年 1994
高額買取ランク

rank3

McIntosh プリメインアンプ MA6800の特徴

G.T.L(グラスパネル、出力トランス、パネルライト)の三つの要素を備え、セパレートアンプと同等のクオリティを持つアンプとして開発されたインテグレーテッドアンプ。

アウトプットトランスを搭載しており、8Ω/4Ω/2Ωの負荷に対して不変のハイパワーを実現しており、可聴帯域をはるかに超える周波数まで極低歪率を保ちながら、53A以上のピーク出力電流を安定供給できます。
さらに、このトランスは万一の際にDC電流の流出を防ぎ、スピーカーを保護する機能も持っています。

McIntosh マッキントッシュ の歴史

マッキントッシュ(McIntosh)・ラボ社は1949年創立されて53年の歴史を持つアメリカの高級音響機器メ-カ-です。最近では、日本国内においては、あの富士重工業のヒット作と言われているがスバル・レガシィのメーカーオプション扱いになっています。超高速で高速道路を駆け抜けるスバル・レガシィが、高級音響機器メ-カ-マッキントッシュ(McIntosh)とコラボしたことで話題になりました。標準純正オーディオの仕様とは違うので、同車に当該オーディオを付けたい時は、最初にオ-ダ-をしておかないと装着出来ないというブランドらしき制約も出てきて、それがカ-雑誌で取り上げられたことがあります。

McIntosh マッキントッシュ のエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×