みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

Mark Levinson コントロールアンプ No.38L

型番 No.38L
仕様 W(幅) : 400.00mm  H(高さ) : 98.00mm  D(奥行) : 364.00mm
入力:アンバランス(RCA)4系統、バランス(XLR)2系統 
出力:バランス(XLR)1系統,アンバランス(RCA)1系統
リモコン:あり
16.00kg
発売年
高額買取ランク

rank5

Mark Levinson コントロールアンプ No.38Lの特徴

No.38Lでは、D/A変換素子として使われる抵抗ラダー型DACの内部回路構成がロジックコントロールによって自由に定数を組み替えできる超高精度抵抗素子の集合体であることに着目し、これをボリューム素子として用いることで究極の調整精度を No.38L実現しています。メインボリュームのみならず、バランスやレベルトリムまですべて単一回路によって行うことで、シグナル・パスを短縮、簡素化し、音質改善を果たしながら機能性をも充実させています。このシンプルで高性能、多機能なDAC方式のボリューム・コントロール機構は、No.38Lの成功によって世界中のオーディオシステムの音量調整機能に大きな影響を与えました。

Mark Levinson マーク・レビンソンの歴史

Mark Levinson マーク・レビンソンのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×