みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

KEF スピーカー R500

型番 R500
仕様 W(幅) : 299.00mm  H(高さ) : 1066.00mm  D(奥行) : 328.00mm
重量(kg) 21.80kg
発売年
高額買取ランク

rank5

KEF スピーカー R500の特徴

同社最新モデルとなる2チャンネルオーディオとホームシアターの技術革新の多くを反映させた「Rシリーズ」ローエンドクラスのトールボーイ型スピーカーシステム。流れるようにスムースなサウンドの新開発ユニQ点音源2ウェイドライバーと新開発ウーファードライバーを搭載。

KEF ケーイーエフの歴史

KEF(ケーイーエフ)は、1961年に英国の放送局、BBCの電気技術者だったレイモンド・クックによって設立された、ロンドン南東のケント州に本社を構えるスピーカーメーカーです。

社名の由来は、ケント州の州都・メイドストーンにあった、ケント・エンジニアリング&ファウンドリー(Kent Engineering & Foundry)という金属・鋳物工業の構内に、KEF最初の工場が設立されたことに由来します。KEFが「ケフ」と呼称されることもあります。


ほとんどガレージメーカーのような工場からのスタートだったにもかかわらず、1966年よりBBCとの協力関係が再形成され、共同開発によるLS3/5aなどのスピーカーを生み出し、日本にも多数のファンを持つスピーカーメーカーとしてゆるぎない地位を確立しています。

KEF ケーイーエフのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×