みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

JBL スピーカー EVEREST DD66000

型番 DD66000
仕様 使用ユニット
LF/LLF380mm 径パルプコーン・ウーファー〈1501AL〉×2HF100mm 径ベリリウム・コンプレッション・ドライバー〈476Be〉+SonoGlass™製バイラジアルホーンUHF25mm 径ベリリウム・コンプレッション・ドライバー〈045Be-1〉+SonoGlass™製バイラジアルホーン
ホーン指向特性
HF水平100°×垂直60°UHF水平60°×垂直30°
インピーダンス 8Ω
許容入力 500W(RMS)
出力音圧レベル 96dB(2.83V/1m)
周波数特性 27Hz ~ 50kHz(-6dB)
クロスオーバー周波数 150 Hz(LF1/LPのみ)、700 Hz、20 kHz(UHF/HPのみ)
コントロール機能 HFレベルコントロール(-0.5dB/0dB/+0.5dB)
LFダンピングコントロール(Low/High)
F/ HFドライブモード切り替え(Normal/Bi-Amp)
システム・オリエンテーション切り替え(Left/Right)
寸法(足含む/スパイク含まず) 全幅:965mm
全高:1,109mm
奥行き:469mm
重量 137 kg(グリル含まず)/142 kg(グリル装着時)
バイワイヤリング ○
発売年 2006年
高額買取ランク

rank5

JBL スピーカー EVEREST DD66000の特徴

創始者、ジェームス・B・ランシングの「美しいホーム用スピーカーを作りたい」という信念のもと、JBLは、数多くのホーム用スピーカーの傑作を発表してきました。
そして今、創立60周年を記念し、JBLの新しい時代の象徴となる次世代フラッグシップモデル“Project EVEREST DD66000”

JBL ジェービーエルの歴史

JBL ジェービーエルのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×