みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

JBL スピーカー 4682

型番 4682
仕様 方式 2ウェイ・6スピーカー・バスレフ方式
使用ユニット 低域用:25cmコーン型(K110)×4
高域用:ホーン型(2402)×2
再生周波数帯域 55Hz~15kHz
クロスオーバー周波数 3kHz
指向性(水平×垂直) 60゜×40゜
インピーダンス 8Ω
出力音圧レベル 105dB(新JIS)
許容入力 600W(連続プログラム)
エンクロージャー容積 147.2L
外形寸法 幅483×高さ1,321×奥行343mm
重量 40kg
発売年 1976年
高額買取ランク

rank1

JBL スピーカー 4682の特徴

ホールや演奏会場でのボーカル、楽器などのPA用に開発されたラインアレー型スピーカーシステム。
低域には楽器用ユニットとして開発されたKシリーズの25cmコーン型ワイドレンジスピーカーK110を4個搭載しています。
高域にはホーン型トゥイータ2402を2個搭載しています。
4682のエンクロージャーは移動・運搬時の強度や耐久性を考慮し、軽量のプラスチック一体成形を採用しています。

JBL ジェービーエルの歴史

JBL ジェービーエルのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×