みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

JBL スピーカー 4341

型番 4341
仕様 方式 4ウェイ・4スピーカー・バスレフ方式・フロア型
使用ユニット 低域用:38cmコーン型(2231A)
中低域用:25cmコーン型(2121)
中高域用:ホーン型(2420+2307+2308)
高域用:ホーン型(2405)
周波数特性 35Hz~20kHz ±3dB
許容入力
(連続プログラム)
4340:

4341: 75W(300Hz以下)
75W(300Hz以上)
75W
インピーダンス 8Ω
音圧レベル(新JIS) 93dB
クロスオーバー周波数 300Hz、1.25kHz、9.5kHz
エンクロージャー内容積 156liters
外形寸法 幅600×高さ950×奥行500mm
重量 4340:72kg
4341:73kg
発売年 1974年
高額買取ランク

rank3

JBL スピーカー 4341の特徴

4350の開発技術を継承した4ウェイスピーカーシステム。
低域には38cmコーン型ウーファー2231Aを搭載し、中低域には25cmコーン型ウーファー2121を搭載。
また、中高域にはドライバー2420とエクスポネンシャルホーン2307、音響レンズ2308を組み合わせたホーン型ミッドレンジを搭載し、高域にはホーン型トゥイーター2405を搭載。

JBL ジェービーエルの歴史

JBL ジェービーエルのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×