みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

JBL スピーカー 4312MK2

型番 4312MK2
仕様 3ウェイ・3スピーカー・バスレフ方式・ブックシェルフ型

低域用:30cmコーン型(2213H)
中域用:12.5cmコーン型(104H-3)
高域用:2.5cmドーム型(035Ti)

周波数特性:45Hz~20kHz(-6dB)
出力音圧レベル:93dB/2.83V/m
インピーダンス :6Ω
許容入力 :100W(RMS)
クロスオーバー周波数:1100Hz、4200Hz
外形寸法 幅:362×高さ597×奥行298mm
重量 :20kg
発売年 1999年頃
高額買取ランク

rank1

JBL スピーカー 4312MK2の特徴

音楽誕生の瞬間を担ってきたプロ用コントロールモニター。持ち前のダイナミックさに繊細さを加えて、サウンドをリフレッシュ。

・低域用には、75mm径の銅リボンエッジワイズ巻き・大型ボイスコイルを採用した30cmホワイトコーン・ウーファー2213Hを搭載。

・中域用には、LE5系ユニットの流れを汲む125mmミッドレンジ・ドライバー104H-3を搭載。モニタースピーカーで特に重要視されるスピーチレンジ用の再生ユニットとして高い信頼性を得ています。

・高域用には、エッジ一体成型のリブレス・チタンドームダイアフラム052Tiを採用。自然でスムーズな高域再生能力を発揮します。

JBL ジェービーエルの歴史

JBL ジェービーエルのエピソード

買取商品トップに戻る

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×