みっけオーディオブログ オーディオよもやま話

CURTIS MAYFIELD “HEART BEAT”

20160306064339

シカゴが産んだニューソウルの神様、カーティスメイフィールド79年の名作。
MARY Jをはじめ様々なサンプリングソースにもなった”YOU’RE SO GOOD TO ME”
は最高のシカゴメロウ。このBPM。絶妙なんですよね。このフィーリングは達郎さんに
引き継がれています。

このアルバムはバニーシグラ―、ノーマンハリスというプロデューサーを迎えて、
フィリーソウルの殿堂シグマスタジオ、ニューヨークのBLANK TAPES、
シカゴのカートムスタジオと3か所で録音されています。
時代は80’S前夜。ディスコティークの時代がやってきます。

 

 

関連記事

査定

お電話でのお見積り

フリーダイヤル 0120-06-4147

×